2017年7月27日木曜日

長男の渋い趣味

 認知症が深刻になったおばあちゃんを心配して、20年ぶりに実家から仕事に通う決断をした長男。引越しの荷物で一番神経を使ったのが、盆栽やサボテン。盆栽の大御所師匠から指導を受け大事に育ててきたようで、かなりお金がかかっている様子。盆栽の値段を聞いたら、高級車が買えると言っていたのにはびっくり。息子は美容院経営とフリーランスなスタイリストとして表参道で活動しています。
 10年前の息子(お嫁さんの ヘアメイク)
 モデルとしても活動していましたが、今はだいぶおじさんです。

2017年7月24日月曜日

二人で祝う夫の誕生日

仕事の都合で3日遅れの夫の誕生会。子ども達も集まれず、二人だけの誕生会。ちょっぴり寂しいお祝い。お誕生プレゼントは夫の希望で車のパーツ(私にはそのパーツの価値は?ですが、まあいいか)これからも身体に気を付けてね。おめでとう。

2017年7月22日土曜日

ギフトアレンジ

大野さんの作品(飯能教室の生徒さん)毎週、熱心にレッスンに通ってくださる方で、地元で有名な写真館の奥様です。 アレンジにカサブランカを使っているのですが、まだ開いていないので残念ですが、明日はきれいに開く事でしょう。
(使用花材、バラ、ワックスフラワー、アルストロメリア、ドラセナ、アイビー、カサブランカ)ペーパーボックスを使用。ギフトにピッタリ。

2017年7月19日水曜日

映画「母」を観ました。(三浦綾子原作)

小林多喜二(蟹工船で知られるプロレタリア文学作家)の母セキの半生を描いた三浦綾子による小説を山田火砂子監督が映画化した作品。寺島しのぶ主演
 おおらかな心で多喜二の理想を守り、人を信じ、愛し、懸命に生きたセキ。危険な思想を持っているとされ、国家権力によって殺された息子多喜二を最後まで信じる母の姿。セキが晩年、何の罪もないイエス様が理不尽に十字架刑で殺された時の母マリアの悲しみ痛みに共感し、キリスト教の信仰を持ち、命が尽きる最後には讃美歌を歌いながら召される姿にとても感動しました。
山田火砂子監督による舞台挨拶もあり、反戦を力強く訴えておられました。

ランチ会(聖歌隊の信仰美人なお姉様方とご一緒に)

武蔵嵐山にある「イタリアカフェレストラン サレッタ 」
外観もステキ。お店の中は落ち着いた雰囲気。お姉様方のお顔がはっきり写らず残念。
店主のイタリア人シェフが作る本格イタリアンのお店です。
食べるのに夢中でお料理を写すのを忘れました。でもとても美味しかったです。
(下の写真はお店のホームページからのものです。コース料理が2000円という安さにビックリしました。)
食事会の予約やナビゲートをしてくださった裕美お姉様に心からの感謝。

デザイン大賞応募作品

川上慶子さんの作品(高さ1メートル)側面と上面の写真です。今年初めて応募されます。まず1次審査に通過しますように。

2017年7月14日金曜日

トロピカルアイランド(生花)

市川ふきこさんの作品(伸びやかで、南国ムード溢れる作品になりましたね。)

キッズレッスン

 ヒマワリのリース(お花の配置が上手ですね)
あゆみちゃん(1年生)は、暑い中でも元気にレッスンを楽しんでいました。前回の七夕アレンジで短冊に「お花の名前を覚えたい」と願い事を書いたら、お父さんがお花の名前を楽しく覚えられるクイズ付のカードを買ってきてくれたそうです。優しいお父さんですね。

2017年7月9日日曜日

トライアンギュラー(三角形)

レッスンで残ったお花で作品を作りました。
暑い日が続くので、生花はすぐだめになってしまいますが、暑い日でも、レッスンに来てくださる生徒さんには心から感謝しています。生徒さんの健康が守られ、平安な日々が過ごせますように。

教会音楽祭(玉川聖学院)

 自由が丘にある玉川聖学院 谷口ホールにて超教派の教会音楽祭が開催されました、
平和メドレーの曲を私達は賛美しました。
ステンドグラスが美しく、パイプオルガンも立派でした。

帰りに駅前の喫茶店でお茶をし、美しい美味しいカフェラテで疲れを癒しました。